国際リーダーシップ育成コーチ・トレーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 電子出版

<<   作成日時 : 2013/07/11 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は未発表の小説を何本か書いている。その一つをある編集専門家に見て貰ったことがある。

 曰く、「書いている中身は素晴らしいが、あなたはまだ有名じゃない。だからこれをどこかの出版社に持って行っても、興味を示さないだろう」

 私は彼の言葉に対してすぐに応答をした。
 「ということは、出版社に勤める編集者達は、中身よりも見てくれを重視し、売れるか売れないかだけに目が行っていると理解して良いのか」

 すると意外に彼は速返した。「そうです」

 「う〜ん」、と私はうなり、「これじゃ私の小説は日の目を見ることはない」、と確信し、以来、書くことを止めた。

 しかしだ、現代はインターネットが高度に発達している。これを利用しない手はない。モノの分からない出版社の編集者達に、下手な批評をされるよりも、一般大衆に向かって、インターネット出版したものを直接に評価して貰う方がよほど良い、と判断し、私は、デジタル書房に著者登録を終えた。

 今、私が書いたものを校正している。まず手始めに米国で出版した「交渉英語」の本を電子出版する。これは2006年に書いたので、既に7年が経過し、その中で紹介しているURLsなどにも変化があり、それらを丁寧に調べて最新のモノに変更している。この本は米国の印刷会社が日本語の印字の出来が悪く、途中で出版を中止した経緯があり、仕方なくビジネス英語の教材として必要な時だけ、キンコーズで製本している。

 大阪産業大学大学院工学研究科で教科書として採択された実績を持っている。その時もキンコーズで製本した。

 これが終わったら、『商交渉英語・初級』としてデジタル書房から出版する。次に、中級そして上級と書き進める。

 中級「米国式販売管理に沿った英語表現を学び、上級「販売店設置契約交渉の英語表現」を学ぶことが出来る。初級は、日本から物品を米国に輸出するための英語表現を主にしている。

 この教材出版と並行して、以下の小説を発表する。

◎第1巻『佐世保米海軍基地物語』
私が学生時代に佐世保米海軍基地内の社交場でバーテンダーとして働いた経験を楽しい物語」

◎第2巻『商社物語』
大学を卒業後入社した東京の商社における凄まじい仕事との格闘記

◎第3巻『スマトラ熱帯雨林からの生還』
商社を辞めて故郷佐世保の会社に採用されインドネシアスマトラ島熱帯雨林に派遣されて、死線をさまよった格闘記

◎第4巻『シンガポール出向記』
スマトラから日本に帰国し、中堅電子部品製造会社に勤め、すぐにシンガポールに派遣されて、電子部品製造工場を立ち上げ経営した奮戦物語

◎第5巻『国際詐欺師との格闘記』
シンガポールでベンチャー事業を立ち上げて順調に経営が推移していたが、連続的に国際詐欺師に狙われ、ついに事業を乗っ取られて、一文無しで日本に帰国する物語

◎第6巻『国際経営コンサルタント奮戦記』
再起を図り米国で販売管理研修講師となるための研修を受けて講師資格を取得した後、自身の波瀾万丈の経験から得た知恵を加味した研修講師となり、更に指導力開発研修講師となるための研修を受けて資格を得て、本格的な指導者的研修講師となるまでの楽しい物語

 それぞれ原稿用紙として約300枚ほどある。だから全部で原稿用紙1800枚は超える。

 さぁ、私は現代の文明の利器を大いに活用し、旧態依然とした出版社を無視して、突っ走るなり。

 私の筆名を「ゐりあむ」とする。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電子出版 国際リーダーシップ育成コーチ・トレーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる