国際リーダーシップ育成コーチ・トレーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 温故知新-言志四録に挑戦! その7

<<   作成日時 : 2013/06/06 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「立志の功は、恥を知るを以て要と為す」

注:
功: ききめ、實り - 例:功を奏す
恥を知る: 「學を好むは知に近し。力(つと)めて行なうは仁(じん)に近し。恥(はぢ)を知るは勇に近し」『中庸』

立志がきちんと實るには、恥を知ることが必要となる。

日本の武士達は、「恥」をかくことを大いに怖れ、人から恥知らずと謗られることのないやうに、常に自分を律してゐた。もし恥をかくことがあれば、迷ふことなく割腹してその場に果てた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温故知新-言志四録に挑戦! その7 国際リーダーシップ育成コーチ・トレーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる